炭酸水飲むならコスパ最強な業務スーパーの炭酸水一択!

たべもの・のみもの

どうも、意味なく酒を断ちながらダイエットしています。りーほーです。

酒を飲まなくなった代わりに、死ぬほど炭酸水を飲んでいます。1日4Lくらいのペースで飲んでいます。

ここまでになってくると、気になるのはコスパ。仮にコンビニで500ml一本100円のものを1日4L飲んだら、1日800円もしてしまう。タバコより高い。

というわけで、いろんな炭酸水を試してみた結果コスパ最強が判明したのでみなさんにお伝えします。

エントリーNo.1 アサヒ飲料 ウィルキンソンタンサン

まずは超ド定番、アサヒ飲料のウィルキンソンタンサン。コンビニや自販機で買うと一本100円ほどですが、Amazonなどでは1ケースが2箱で1,877円で販売されています。1本単価だと78円(税込)です。

イオンなどで購入すると一本70円(税込)。(2021/8/17現在)

ご存知の方も多いとは思いますが、味は間違いない。キレのある強目の炭酸水。

ウィルキンソンはフレーバーがたくさんある所もポイントが高いですね。いろんな種類を買っておいて毎日違うものを飲むのも良いと思います。

コスパ:★★★
味:★★★★★

エントリーNo.2 サントリー THE STRONG 天然水スパークリング

お次は最近出たばかりのサントリー THE STRONG 天然水スパークリング。強炭酸が売りです。

Amazon価格では24本入り1ケースがタイムセールで1,574円。一本あたり約66円。まぁまぁ安め。

味は、かなり強炭酸…な気がしますですが、ハッキリ言ってブラインドで出されたら当てる自信はない。

成分を見るとカルシウムやナトリウムやマグネシウムなどが含まれているため、割材にするときには気になる人もいるのかも?

コスパ:★★★★
味:★★★★★

エントリーNo.3 イオン トップバリュー Sparkling Water

お次はイオンのプライベートブランドであるトップバリューの炭酸水。価格は一本あたり、ネットだと73円(税込)で近隣の店舗だと62円でした。

https://www.google.co.jp/amp/s/www.topvalu.net/amp/items/detail/4549741533713/

味は、私の舌と喉では他の炭酸水と比べてあまり遜色を感じませんでした。すこし炭酸弱めかな?くらい。これでも全然良い。

しかもいろんなフレーバーがあるので、日を変えて楽しめるかも。キウイなんていう珍しい味もあるみたいです。

強炭酸 天然水使用 炭酸水 キウイフルーツ-イオンのプライベートブランド TOPVALU(トップバリュ) - イオンのプライベートブランド TOPVALU(トップバリュ)
強炭酸 天然水使用 炭酸水 キウイフルーツの商品情報。イオンのプライベートブランド「トップバリュ」はお客さまの声を商品に生かします。 イオンのプライベートブランド「トップバリュ」はお客さまの声を商品に生かします。
コスパ:★★★★
味:★★★★★

エントリーNo.4 【コスパ最強】ハレーインク 炭酸水

最後はこの記事のド本命、業務スーパーに売っているハレーインクの炭酸水。価格は驚異の1本40円(税込)。40円て。駄菓子かよ。

売りはとにかく安いこと。ちなみにメーカー名はハレーインクという日本のメーカーなんですが、調べてみると棒演技の小泉孝太郎さんのCMでおなじみサンガリアの関連会社のよう。

https://www.sangaria.co.jp/m/gaiyou.php

いろいろ飲み比べてみましたが、炭酸も割と強くておいしい。ウィルキンソンやサントリーのTHE STRONGとブラインドで出されても、ハッキリ言ってわからないと思います。

コスパ:★★★★★★
味:★★★★★

番外編 sodastream

ここまではペットボトル入りの炭酸水を紹介してきましたが、番外編としてsodastreamも紹介します。

一つ断っておきますが、私はsodastreamを持っていません。所有している会社の先輩の受け売りのメリットと机上の計算で書くことをご容赦ください。

・sodastreamのメリットその① ガジェット欲が満たされる

まずはなんと言ってもこれでしょう。自宅で好みの強さに炭酸を入れて作れる…なんと魅力的なポイントでしょう。

彼女を家に連れてきて、「炭酸水でも飲む?」と問いかけ、プシュッも作って振る舞えば、渡部も納得のモテ具合です。

しかも機種によっては電源が要らないため、キャンプなんかでも炭酸水を作れるのもポイントは高いです。

sodastreamのメリットその② 置き場所に困らない

現在、ハレーインクの炭酸水を箱買いして自宅にストックしておりますが、そこそこ場所を取ります。

sodastreamは炭酸用のガスと本体があれば、あとは水や天然水などを自由に炭酸水に変換できるため、ストックを置いておく場所がいらないのはデカいですね。

オススメしてきた会社の先輩は、浄水器+sodastreamが最高と話していました。確かにこれだとストックする必要が全くないため、スペースファクター的には最高ですね。

sodastreamのメリットその③ 好きな量、好きな強さで作れる

ボトルの炭酸水の永遠の課題といえば、開栓して少し飲んで翌日飲んだら炭酸が抜けてた…みたいなことですよね。

その点sodastreamは少量でも作れるし、微炭酸も強炭酸も思いのまま。これも大きなポイントですよね。

sodastreamのデメリット 

デメリットというほどではないですが、コスパではハレーインクの炭酸水に微妙に敵わないかと思われます。

まず、sodastreamのガスシリンダーが60L入りで2,160円。(公式サイト)

炭酸の強さによって変わるとのことですが、このシリンダー一本で微炭酸なら60L、強炭酸なら30-40Lの炭酸水を作れるとのこと。強炭酸500mlに換算すると、36円〜27円。

ここに水代、初期投資代を組み込むとそれなりに割高になることが予測されたため、私は現時点でsodastreamではなくハレーインクの炭酸水を選んでいます。

加えて、仕事柄外出することが多いのですが、家で冷やしておけば500mlペットボトルですぐに持ち出せる気軽さもペットボトルタイプの炭酸水の魅力だと思います。

ハレーインクの炭酸水

売っている場所

さて、ここまで激推ししているハレーインクの炭酸水ですが、どこで売っているかというと、全国の業務スーパーで売っています。

店舗案内|プロの品質とプロの価格の業務スーパー
全国の業務スーパーを住所やキーワードから検索いただけます。各店舗の営業時間、駐車場、クレジットカードのご利用、地図などの情報をご紹介しています。業務スーパーは「毎日がお買い得」をコンセプトに、直輸入食材や国内自社工場のオリジナル商品などをご提供しています。

幸いながら私は家の近くに業務スーパーがあるので、足繁く通ってハレーインクの炭酸水を始め多数の安い食材を購入している。

ハレーインク炭酸水の味

上でも書きましたが、ウィルキンソンタンサンやサントリーのTHE STRONGとブラインドで出されてもたぶんわかりません。

冷蔵庫でキンッキンに冷やして風呂上がりに飲もうもんなら、喉がバッキバキに弾けるくらいには炭酸は激強です。

レモン味や1Lもある

ハレーインクの炭酸水にはレモン味と1Lもあります。

1Lに至っては、驚異の一本70円。500mlで35円。私は500mlと1L、ノーマル味とレモン味を均等に買っています。家で飲む場合は1Lなどすぐになくなるので、家飲み用で1L、持ち出し用で500mlという分け方です。

ハレーインク炭酸水のたった1つのデメリット

ハレーインクの炭酸水のデメリットを1つ挙げるとすれば、業務スーパーでしか買えないということです。正確に言うと、業務スーパー以外でも売っているのかもしれませんが、見たことがありません。これはAmazonなどを含む通販も含めてです。(ちなみに業務スーパーにはネットスーパーはありません。)

つまり、私のように死ぬほど飲むためには箱買いしかないのですが、リアル店舗で箱買いするとなると結構大変です。私は車で買いに行ってます。

毎回の買い物はこんな感じです↓。ちなみに豆乳も激安。

人によってオススメが全然違う

さて、ここまでいろんな炭酸水について書いてきましたが、「結論として言いたいのは、人によってオススメが違う」です。人によるオススメをまとめてみると、下記の通り。

そこまでたくさん飲まないけどコスパ良く飲みたい人

ウィルキンソンやTHE STRONGを通販で箱買い

イオンが近い人

イオンのSparklingWaterを必要に応じて購入

ガジェット好きで超強炭酸を飲みたい人

sodastreamで自由に楽しむ

業務スーパーが近くて箱買いできる人

近くの業務スーパーでハレーインクの炭酸水を爆買い

こんな感じですかね。

炭酸水は体にも良いみたいですし、もちろん0kcal.なのでダイエットにも超オススメ。

家飲みする方には、お酒の割材としても優秀です。米とかを炊いてみてもふっくら仕上がって良いみたいです。

皆さんも自分にピッタリの炭酸水を選んで、健康に生活しましょう。

それではまた〜。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました