都内で白えびを食べられる貴重な店 白えび亭 東京駅

たべもの・のみもの

東京駅はスゴい。日本各地の食べ物が、お土産から飲食店まで揃っている。中でも今回紹介する白えび亭は、北陸で食べられる白えびを中心とした料理を提供するお店だ。行ってみたのでご紹介したい。

白えび亭 東京駅店

・店名
白えび亭 東京駅店
・場所
東京駅構内 地下1F八重洲地下中央口改札を出て右方向に歩くとすぐ
・営業時間
10:00~23:00(LO 22:30)
※現在は10:00~20:00(LO 19:30)
※SuicaとTOICA使えます
白えび富山の特産品、せんべい、お刺身、白えび丼の白えび屋
白えびは厳しい日本海の荒波にもまれた海産物は、富山県が誇る特産品のひとつです。特に富山ならではの味覚で、お刺身、素干し、ちょい辛焼はお酒との相性もよく、酒の肴としては最高です

東京駅構内とあって、Suicaが使えるのは嬉しいですね。また、東海道新幹線が近いからか、TOICAも使えるようです。

八重洲地下中央口改札を出て右に曲がり、トコトコ歩いていくとあります。ラーメンストリートの向かい側くらいです。

白えび亭は、富山と東京駅に店を構える有限会社白えび屋が運営する白えび専門店。白えび屋の公式サイトでは、白えびの刺身や白えびせんべいなどを購入できる。というかお店は富山と東京駅だけなのか…東京スゴい…!

白えび貴重

店頭と店内にはこんな↓ポスターが。

白えびって富山の名産で名前はよく聞くのですが、東京都内で食べられる店ってそう多くはないと思うんですよね。そんな白えびが食べられる東京駅最高。子どもがえび大好きなので、迷わず入った次第です。

メニュー

メニューは白えび天丼のほかにブリ天丼やイクラ丼などの丼モノが中心。

オススメはやはり白えびの天丼のようです。店頭にも、白えびの天ぷらが入った「富山スペシャル天丼」というものがオススメと書いてありました↓。

私は迷わずこちらを注文。家族はいくら丼を頼みました。

富山スペシャル天丼 通常1,790円(税込)→1,290円(税込 ランチタイム限定)

届いたのがこちらです↓。

おいしい。めちゃめちゃ美味しい。

乗っている天ぷらは、白えび、ブリ、ホタルイカ、山菜(こごみ?)、漬物。漬物はただの漬物じゃなくて漬物の天ぷら。珍しいですが美味しかったです。

まずは白えび。無数に入ってる!これが本当に美味しかった!カラッと揚がったてんぷらに甘ダレがかかっているわけですが、白えびの濃厚なエビの旨味と香りが鼻に抜けていきます。止まらない。これは丼もいいけど酒のつまみに最高だ…!

なお、メニューを見ると白えびとビールのセットもある模様。昼じゃなければ…昼じゃなければ…!

次にブリ。お刺身にもできそうな大きさのブリが2枚。軽やかな天ぷらが集まる中にズッシリとした肉厚のブリの天ぷらは良いアクセントとなります。美味しい。

次にホタルイカ。ホタルイカって沖漬けでしか食べた記憶がほぼないのですが、その記憶をたどると独特の磯臭さが少々苦手だった気がします。が、天ぷらにしたからなのかそもそもモノが良いのか、磯臭さは全くなく、とても食べやすかった。美味しい。

次に山菜(こごみ?)。多分くるまっている感じの山菜だったのでこごみ的な感じだと思うんですが…魚介類の天ぷらの中にコイツがいるだけで口の中の雰囲気が変わります。美味しい。

最後に漬物の天ぷら。漬物も揚げちゃうのかよ!とびっくりしましたが、カリッとかじったらちょっと酸っぱくて美味しい。良い箸休めでした。

イクラ丼 1,520円(税込)もうまい

家内はイクラ丼を頼みました↓。

こちらもいくらの味がかなり濃くて美味しかったことを付記しておきます。

地方の名産を食べられる東京駅最高

東京ではなかなか食べられない白えびをサクッと食べられる東京駅は最高です。富山と縁がないけど白えびを食べてみたい!という人は、是非行ってみてください!

それではまた〜。

コメント

タイトルとURLをコピーしました